shigeki.takeguchi.log

アラフィフおじさんの技術日記

Kindle本の紹介:陰陽師 瀧夜叉姫

一時期、夢枕 獏の陰陽師にはまってた。
型というか形式が新鮮というかお芝居のようなスタイルを遊んでるようなところが面白いというのもあってよく読んでいた。
Kindle版を見つけて最初から読んでいくのがいいか読んでいないものから読んでいくのがいいのか迷って読んでいなかったのを買ってみた。
この「瀧夜叉姫」の話は、いつもと違って長編らしい。
今、上巻の途中だけど移動の電車の中でいっきに読んでしまった。

全巻持っても重くないしこういうシリーズものはKindleだとほんとにいい。

shigeki.takeguchi

渋谷の某ソーシャルゲームの会社でフロントエンドエンジニアとして働いてます。20世紀よりウェブ業界。気づいたらアラフィフ業界人です。
まだまだ現場で粘り強く作る側でいたいと思います。