Articles tagged 'log'

Page 1 of 3

    一味玲玲 新橋本店

    log 餃子 新橋


    Posted on 2015-03-24


    夜、外食するときはラーメン屋を探して行くことが多かったけど
    さすがに週2回となると塩分多いラーメンは健康的にまずいよなということで餃子にしました。
    自分的には名付けて餃子部。
    東京の名だたる餃子を制覇できるんじゃないかという謎の野望でがんばってみます。
    帰りやすさということで今日は新橋で探してみました。

    JR新橋駅の烏森口を出てすぐのところにある中華料理屋で餃子がこうどーんと16種類あるぜ的な「一味玲玲」にきました。
    初来店です。
    狭い階段をあがるとよくあるランチなどで行く中華料理屋な内...

    もっと読む

    Storyboardを使用しないSwiftでアプリを準備する。

    ios-app log objective-c swift xcode


    Posted on 2015-03-10


    ObjCで作っていたiOSアプリをSwiftで作り直そうとしたらXcode 6からEmpty Applicationのテンプレートがなくなっていた。 なのでSingle View ApplicationのテンプレートをベースにStoryboardを使用しないアプリを作っていく。

    スクリーンショット 2015-03-04 23.54.36

    「Create a new Xcode project」を選び、テンプレートを選択する画面で「iOS」→「Application」で「Single View Application」を選ぶ。

    スクリーンショット 2015-03-04 23.54.49

    Product...

    もっと読む

    愚にもつかないことを書きはじめて3日目。

    log


    Posted on 2013-07-07


    ったく少しは意義のあること書けないものかと思うんですけど、これと行ってやっぱりあまり思いつかないのでしかたがないもんですね。 どうも梅雨が明けたらしく、起きたら夏がやってきてました。起きぬけにシーツやらを洗濯して干すためにベランダに出たらうだりました。ベランダが東向きということもあって朝がもっとも日光が注ぎまして暑いわけです。なのでさっそく今日は出かける気が失せました。でもって、なぜか今日はずっと1日中眠くて起きては寝てを何度か繰り返してしまいました。 自覚はないですが寝不足だったんですか...

    もっと読む

    今日やったことなど。

    log


    Posted on 2013-07-06


    まずは毎日書くことから再開してみたろうということであまり内容はありませんがリハビリ的に文章書きます。

    ずっとアップデートしようと思ってコード書いたりデザインしてたアプリをひとつアップルへ審査いれました。 かなり間が空いてしまったけどようやくといった感じです。

    Untitled

    前回が昨年の10月でしたので半年以上といった感じになってしまいました。 この勢いで気になっているアプリをもうひとつアップデートしたいところです。 毎月、何かしらアップデートやら新規で公開やらといったペースにしていこうと思ってま...

    もっと読む

    ブログ、ご無沙汰しております。

    log


    Posted on 2013-07-05


    どうも引越ししてからというもの、文章を書くという習慣をすっかり失ってしまいました。 もやもやと書こうかなという気になってみたりしましたがどうも最後まで到達せず削除してしまって公開にまで至らずといった感じでした。

    Untitled

    4月以降も福島はいわき市、新潟は長岡、そして四国は愛媛の松山へ旅行に行ったりして旅の記録などでも書こうかな〜、などとゆるくだらだらとしているうちにすっかり月日がたってしまい、えーと何だっけ?状態へと邁進してしまって書けなくなってしまいました。

    このままずーっと書かないっての...

    もっと読む

    ミロクローゼをやっと観た。

    log


    Posted on 2013-03-30


    大学時代の先輩が映画を撮って全国ロードショーをするということで観てきました。
    公開から数ヶ月、やっと観れました。
    やっぱりというぺきなのか、
    熊谷ベッソンのノリというかテンションとダンスシーンが気に入りました。
    これが劇場情報です。
    DVDも出るとのことなので、そちらでも楽しめます。
    東京近郊ですと5月終わりに品川でも上映されるとのこと。山田孝之って役者さん、ファンになりました。

    もっと読む

    東京で落ち着いた場所。

    log


    Posted on 2013-03-03


    どうもCMの撮影をしているらしいです。あの派手な服装と髪型は遠くからでも誰だかわかります。

    事務的な処理はまだ終わってませんが、岡山と東京の荷物を運び入れたのでひとまず落ち着きました。 まだまだ段ボールのままの荷物だらけですが最低限は暮らせるようになりました。

    朝は東京駅まで歩いて目黒の会社に通ってるんですが東京駅の八重洲口が危険です。 人の流れとは逆に歩くんですが必ずぶつかります。 殺気だってるサラリーマンは怖いです。

    不満はそれくらいで、暮らしやすいです。 川のそばというのは...

    もっと読む

    岡山から引き上げ。

    log okayama travel


    Posted on 2013-02-20


    岡山で家を借りて住み始めた初日に撮影したものです。

    今週末の土曜日、岡山ので借りていたマンションから荷物を引き上げ退去します。 まったく住んだこともなく、知り合いらしい人もいない中で生活をはじめてみたわけですが、出会った人たちに恵まれてほんとうに楽しく過ごせました。

    ほぼ1年10ヶ月、岡山と東京を往復して生活したことになります。 夏は岡山で生活することが多く、冬は東京で生活することが多かったです。 だいたい月に1往復くらいのペースでした。

    市役所のある大供から岡山駅、岡山城のあた...

    もっと読む

    信州は上田へ、続き。(1泊)

    log travel


    Posted on 2013-02-16


    ホテルの窓から朝起きて撮影しました。

    上田は映画「サマーウォーズ」の舞台なんですね。観てないので是非観ようと思いました。なかなかいい街でした。 Wikipediaで調べると人口は16万人弱なんですかね。県内では3番目に多いようです。 今、住んでいる世田谷区が90万人弱ってのが驚きなんですがそれから比べると少ないですね。

    住んだことのある街がどれも神戸も岡山も100万人都市でしたから住んだことのない規模の街です。 でもイオンもイトーヨーカドーも駅近くにあって困ることはないような感じで...

    もっと読む

    信州は上田へ。(1泊)

    log travel


    Posted on 2013-02-11


    写真は上田駅からとぼとぼ歩いて5分くらいのところにある千曲川の河川敷から撮ったものです。

    信州は上田に行きました。 長野新幹線で東京駅から1時間半くらいのところにあります。

    今月から目黒にある会社に常駐でお世話になっています。 ひさびさに通勤というのをしています。

    少し早めに出てますが朝の電車の遅延って日常的ですね。そんなことすっかり忘れてました。 仕事のストレスはあまり感じないのですが通勤電車の独特のストレスはきつかったです。

    そろそろ引っ越しのために荷物をつめていったりして...

    もっと読む

    凍る時にできる模様(奥多摩にて)

    log


    Posted on 2013-01-21


    雪や氷を撮りたいなということで思い立って奥多摩に行った時の写真です。
    凍る時に不思議な模様ができるんですね。
    どんな加減でこんな模様ができるんだろうと考えると楽しくなります。
    ここのところ引越しのことや仕事で忙しいのでなかなか撮影に行けないのが残念です。

    もっと読む

    「岩肌」大歩危渓谷で撮影。

    log


    Posted on 2013-01-08


    岩が作るかたち(平面的、立体的含めて)が面白いなと思ってます。
    撮った写真を見ていると、自分が何を面白いと思ってるのかが少しだけわかるような気がしてくるのが不思議ですね。
    どちらかというとレリーフ的な感じで面白いと思ってるのかな?と。
    水と岩をしばらくは撮影していこうと思います。

    もっと読む

Next page

shigeki.takeguchi

渋谷の某ソーシャルゲームの会社でフロントエンドエンジニアとして働いてます。20世紀よりウェブ業界。気づいたらアラフィフ業界人です。
まだまだ現場で粘り強く作る側でいたいと思います。

By year

  1. 2017 (10)
  2. 2016 (23)
  3. 2015 (13)
  4. 2013 (15)
  5. 2012 (21)
  6. 2011 (34)

© 2012 shigeki.takeguchi