shigeki.takeguchi.log

アラフィフおじさんの技術日記

フロントエンドエンジニアのための海外カンファレンスのすすめ(飲食編)

ひとりだったので食事はスーパーで買うかカンファレンス会場で食べる

Sushi

初日、ホテルについてまずはシャワーと睡眠ですね。
たしか成田空港からスキポール空港まで12時間くらいのフライトです。さすがに疲れました。

軽く寝て起きたら夜だったように思います。そろそろお腹が空いたのでホテルの近くのアルバートハインというスーパーに買い物に行きました。   オランダでは規模も大きく店舗数も多いらしくホテルから歩いて行ける距離に2店舗ありました。
写真はそこで売っていた寿司。どちらかというとSushiですね。オニオンフライをまぶしいるような日本人からすると謎な味ですがまあ物珍しさもあって購入。 それと日本のコンビニに売っているような透明のケースに入っているようなサラダを購入しました。
あと朝食用にパンとチーズ。チーズは種類も多くてどれを買っていいのかわからなかったので癖のなさそうなものを買いました。
オランダってチーズが豊富にあってどれも美味しいんですね。行ってみるまで知りませんでした。
1パックの量が多いので何種類も食べることができませんでしたが滞在中4種類くらいをチーズを食べましたがどれも美味しかったです。

Hamburgermania!

スーパー以外ではカンファレンス2日間ともずっと会場で出されるものを食べていました。 この手のカンファレンスは食事と飲み物付きが一般的なんですかね? 朝は日本で言うところの菓子パンとコーヒー。
昼はハンバーガー、フライドポテト、それとパン。 午後の休憩でも軽食のようなものが山積みされていました。 夜もそこで済ませようとすれば済ませれたんじゃないかというくらい食べ物がずっと提供されていました。 なので会場のまわりは何もないような場所ですが飲食には困らなかったです。

ということで続きは次回に。

shigeki.takeguchi

渋谷の某ソーシャルゲームの会社でフロントエンドエンジニアとして働いてます。20世紀よりウェブ業界。気づいたらアラフィフ業界人です。
まだまだ現場で粘り強く作る側でいたいと思います。